2018年04月18日

卯月雑記その4

▼桜が咲き始めた花巻です。今週末辺りが一番の見頃でしょうか。いろいろあって桜を楽しむ余裕も無い昨今ですが。

▼森友、加計がひと段落(したの?)と思ったら、隠していた日報が出てきたり、セクハラが出てきたり、さながら悪事のバラエティショーの体になってきた永田町界隈。国のトップにこれだけいろいろあるわけだから、ウチの周りにいろいろあったって当たり前??

▼先日のNHK「プロフェッショナル」。銀座で30年も高級クラブを経営しているママ(と言ってもほぼ私と同年代)の話。絶対的なカリスマ性があるとか絶世の美女とかいうのではなく、銀座を守る、という強い意志と不断の努力を続けている、普通の方であった。クラブには一流企業の社長たちも来て、ビジネスの話ももちろんあるわけだから日々の研鑽として、新聞、雑誌の類のインプットは欠かさない。当たり前と言えばそうなのだが、これは水商売をされる方にはぜひ見習ってほしいなー、と。

⭐︎いよいよ明日です! 残席あり。ぜひともお越しください!
IMG_8717.JPG

⭐︎先日のえふえむ花巻「まんず787」はレコード特集。なかなかスリリングでしたが楽しめました。
IMG_9240.JPG

⭐︎こちら新宿、ディスクノートの昭和歌謡館
IMG_9315.JPG

⭐︎シーサーブログのページが刷新。使いやすくなりました?
IMG_9368.JPG

▼我が業界、基本的にこの時期はウェルカム・シーズンということで新規読者獲得の時期。かつてはお祭り騒ぎの様相を呈していたものですが、それも画餅になって久しい昨今。気がつけば今月ももう後半。売り上げ確保のためにもとにかく頑張らないと❗️
posted by 店主 at 08:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

卯月雑記その3

▼もはやスゴイを通り越して漫画の領域に入ってきました、大谷選手。張本が何と言おうと、今や地球上で最もスペクタクルな男。同じHomo sapiensとはとても思えない!

▼大谷の陰に隠れてましたが(そんなことないか)、菊池雄星もしっかり2勝、チームも一位。いよいよ今年は優勝か!

▼日本サッカー、ハリル解任。後任は西野朗氏ということですが、この時期に代表監督はやりたくないよね??

▼昨日は新聞休刊日ということでしたが、いろいろと溜まった雑務を片付けているうちに終了。朝方、盛岡の方では雪が降ったりして、本格的な春は未だのようです。しかし花粉は相変わらずすごい。

▼先日のNHKスペシャル、現在日本では失踪する10代、20代の若者が年間3万人もいるとのこと(そのうち20%は1ヶ月を過ぎても見つからないのだとか)。家出した若者はSNSで知り合った人の家を転々としたりしているとのこと。長野(だったかな)には、そういった人たちを集めて働かせている居酒屋があるそうで。いいアイディアだなーと思いつつ、連日の株価同様、こちらも薄ら寒い話。

⭐︎先日、えふえむ花巻「フラワーガーデン」にて、「マチココ」のコーナーにお呼ばれしてきました。編集長の北山氏とお揃い?のマスクで。なんでも「マチココ」は今月から増ページするようで。「えふえむ花巻」のページには「やっぱりRADIO!」のPRが載っているはず。
IMG_9139.JPG

⭐︎番組のファンから届いた花粉症に効くと呼ばれるお茶(とお菓子)。いただきます!
IMG_9152.jpg

▼4月から45分に伸びた「宮澤勝彦のやっぱりRADIO!」。まだ新しい尺に慣れず、ですが、5月5日にはファン感謝ライブ・イベントを行う予定(企画中)。皆さん遊びに来てくださいね!

⭐︎先日、降り積もった雪。タイヤ替えてるし。新聞休刊日でよかった!
IMG_9196.JPG

⭐︎こちらまだまだ残席あり。ビートルズファンでなくても一見の価値あり!
IMG_8717.JPG

▼最近の新聞、死亡欄にやたら読者多し。街を歩けば其処此処に葬儀案内の看板が。マジ頭痛い。。。

⭐︎最近プチハマっている「超ムーの世界」。超常現象で売り上げ増やせないものか。
IMG_9095.JPG

⭐︎懐かしの「福永恵規(元おニャン子)」のファーストアルバム(果たしてセカンドが出たのか分からない)。安部恭弘、伊藤銀次、小室哲哉など強力作家陣が参戦。ポニーキャニオンが(おそらく)かなり力(と金)を入れて出した一枚。編曲にはマイ・フェイヴァリットの大村雅朗氏も。
IMG_9156.JPG

▼眠れぬ夜のつれづれに当ブログを書いているのだが、これから間もなく代配に。「西郷どん」はやはり、渡辺謙がいてこそ、という気がする昨今。どうでも良いか。
posted by 店主 at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

卯月雑記その2

▼春の選抜は花巻東を完膚無きまでに叩きのめした大阪桐蔭の優勝。一方、数年前に同校にやられた大谷は今日、大リーグで初ホームラン。リベンジにしてはスゴすぎる話だよ。

▼昨夜のFM岩手「モコの夜はこれから」出演。さすが岩手一の人気番組とあって反響多数。24日(火)にも収録で参加してまして、こちらも大爆笑? の放送となるはず。皆さん、ぜひお聴きください。

▼ここ数日、止ん事無き理由により朝の配達をしてました。暗い中で車のヘッドライトに照らされる細かい筋多数、てっきり小雨かと思ってましたが、これ花粉なんですね! こんなに降り注いでいたとは! 道理で酷く目が痒い!

▼実に10年ぶりくらいに配達した区域。確か、以前にはずっと入っていたところが多数止まっていて今さらながらに愕然。部数にして少なくとも3分の1は減っているだろうか。そして、現在購読している読者も、覚える限りかなり高齢化しているはず、、、。近い将来を思うとただただ暗澹としてしまう現実有り。

▼先日のブログでも紹介した「新聞社崩壊」。現在の新聞業界が置かれているギリギリの状況を披瀝しつつ、最後の最後に、新聞という知のプラットフォームが無くなると社会がどうなるか警鐘を鳴らしています。1、世に出るべき情報が埋もれる 2、フェイク・ニュースが出回る 3、常識的な世論が形成されない 4、ニュースの重要度が均衡を欠く 5、興味深い記事が無くなる ーー要するに、世の中に信じるに足る確かな情報は無くなり、軽佻浮薄の、その場限りの情報(というのか裏づけもなくただただ発信される塵芥の類)が溢れている世の中になる、ということでしょうか。我々業界に携わる者たちも、労務難経営難でズタズタになりながら、最前線で防衛戦を死守しているというのが現状。こうしている間にも沢山の同志が矢折れ朽ち果てているという昨今。これからも日本が知的小国として生き延びるためには、フランスのように無条件で全世帯に新聞を配るという法律を作るべし!! マジで!

▼アメリカ発の関税攻撃に対抗して中国も関税措置を発動。それによって株価も乱高下。やめてくれよ。。。

⭐︎今日のBGMは石野真子さよならライブより「春ラララ」。何を隠そう、マコちゃんはEP、LPほとんど持ってます。あのとき長渕じゃなくて俺と結婚してたら、、、(って小学生でしたが)
IMG_9137.jpg

⭐︎昨夜のモコ夜。恒例の? 弾き語り生歌はドリカムの「やさしいキスをして」
IMG_9116.JPG

⭐︎BS服部克久、傘寿記念コンサート。豪華ゲストも参加で服部克久のこれまでの功績を讃える。孫娘の百音ちゃんも参加。
IMG_9103.JPG

⭐︎一方、ベストヒットUSAは小林克也、喜寿記念放送で一時間。かつての懐かしシーンのプレイバックや、豪華ゲスト(鮎川誠、佐野元春)が出演。あと10年はやってほしい。
IMG_9124.JPG

⭐︎ゲストは佐野元春。オススメのザ・バンド、ヴァン・モリソンのPVと
IMG_9126.JPG

⭐︎レイパーカーJrとのインタビュー。若っ!
IMG_9121.JPG

⭐︎全然関係かいけど、WOWOW「伊豆の踊り子」を観る。なんと、百恵ちゃんのヌードシーンがあるんですね!
IMG_9129.JPG

IMG_9135.JPG

IMG_9134.JPG



posted by 店主 at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする